ぱってブログ

家を買ったら仕事やめた…

爪の先端部分が食い込む⁉はがれる⁉痛すぎます

   

昨日、お風呂に入って頭を洗ったときに違和感が。

ん?、、、、いた~い( 。゚Д゚。)

 

右手の中指の先端が痛い(>ω<。)

 

良く見てみると、爪の先端の白い部分があきらかに均一じゃない。

大袈裟に言うと、一部爪がはがれてました。

何て説明したらいいんでしょう。

よくわかりませんが、こうなっちゃうことがよくあります。

無理に指先に力を加えてしまったりしたときになるんですよね。

 

そういえば、昨日ガスレンジをキッチンペーパーでゴシゴシした時、ピキッて爪のとこが突っ張って“あっ力入れすぎたか?!”って思ったんですよ~(;>_<;)

 

絶対、そのときに負傷したにちがいありません。

 

これ、地味に痛いんですよね~(ToT)

 

ほんの少しとはいえ、爪が剥がれかけてるわけですからね。

 

すぐには治りませんよね。

 

数ヵ月おきに、爪がちょびっと剥がれる負傷をしてしまいます。

しかも中指率が高いです。

 

私、中指だけ異常に飛び抜けて長い気がします。

中指だけ長くても、不恰好なだけでなにも得しませんけどね。むしろ負傷したりして損してますね。

前回も中指でした。

 

とりあえず、ちょっと触っただけでも痛いので絆創膏を貼ってみました。

いつもより、ちょっときつめに巻いたら、、

あっ、ちょっと痛いのが気にならなくなった(^o^;)

 

治るまで長期戦になりそうなので、家にあった一番良い絆創膏を貼りました。

ケアリーヴ、何年か前に薬局で買ったんですが、高いだけにもったいなくて普段は198円で100枚くらい入ってるのを使ってます。

だから、まだ30枚くらい残ってるんですよ。

高いものは、ここぞというときにしか使わない!

とんでもなく貧乏性です。

 

昔、紙石鹸を母に買ってもらったことがあるのですが、もったいなくてもったいなくて使わないでニオイだけ嗅いで楽しんでいました。ここぞのときに使おうと。

ずっと学習机の引き出しに大事にしまっていたのですが、数年後にイザ使おうとしたら湿気てくっつき、使えなくなっていました。

貧乏性というのは、物を大事にしすぎてダメにしてしまうこともあるんですよね。

 

爪が剥がれかけちゃってる今、ここぞの時だと思います。

 

お高いケアリーヴを貼れば治るような気がする(*>∀<*)

 

やっぱり高いだけあって、ケアリーヴはつけ心地が快適です。

テープの部分が柔らかいから指を曲げるのもラクラクですしね。

なにより、気分がいいです。

 

変な服を着て出掛けたときは、気が小さくなりササッと忍者のように行動しちゃうのに、ちょっといい服を着て出掛けたときは、堂々と歩き、誰か知り合いにバッタリ会わないかな~なんて思うのと一緒です。

 

ただ、ひとつ難点が。。。

 

ケアリーヴを貼ると、私の場合もったいなくてなかなか剥がさないんですよね。

そして、化粧水を顔につけてる最中とかに、ヌポッと抜けて、、、わっ指くさっ(ーдー)とへこみます。

指が臭くなるほど、ほったらかしてはだめですよね。

ちゃんと貼りかえますね。明日あたりに。

そのときは、安い絆創膏にします。

贅沢は、たまにだからいいのです。

 

励みになります。
ぽちっと応援お願いします。

主婦のブログたくさんあります。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ

 - その他