ぱってブログ

家を買ったら仕事やめた…

収入が無いので節約しないと

   

旦那が会社を辞めたからといって、野菜やお肉が安くなるわけでもなく、公共料金も電車賃もみんなと一緒です。

 

旦那は家を買ったら会社辞めました

会社に行くふりして図書館へ行く旦那

旦那が会社を辞めたあとの昼食

 

当然、節約しなければなりませんよね。

黙っててもどんどん貯金が減っていくんですから。

 

節約は意識しなくてもしてます

一般の主婦の方が、「節約しなきゃ」「やりくりやりくり!」と半分楽しみながらしている節約とは違うんです。

 

収入がないんですから。

 

そういう状況になると、お金を大切に使わないといけないって無意識に思うようになるんです。スーパーに行ってもよく考えて買い物をします。

 

以前は、“あれ~?冷蔵庫にキュウリはいってたかな~。まぁいいや~買っとこ~”でした。

 

それが今は、“あれ~?冷蔵庫にキュウリはいってたかな~。買いすぎてキュウリがヌメヌメになって捨てることになったら最悪。ないなら食べなきゃいいんだし買わない”となりました。

 

売り場をひとまわりし商品返却

この間、娘の肌着を買いにファッションセンターしまむらへ行きました。

 

すると、すぐ近くのコーナーに娘の好きそうなアナ雪の靴下がありました。

 

わ~!!かわい~。娘に買ってったら喜ぶぞ~。なんて思ってすぐにカゴへ入れました。次はバスマットコーナー(*´∀`)

 

そうそう私、買う予定も無いのになぜかしまむらのバスマットコーナーやスリッパコーナーが好きなんですよね。あと、赤ちゃんのオモチャコーナーも、欠かさず見ます。だから、目的の物だけ買ってレジに行くことはほとんどありません。

 

一通り売り場を見尽くして、レジ近辺にたどり着いたとき、旦那の靴下がボロボロだったのを思い出しました。

紳士コーナーへ行き、物色し無事一番安い3足480円の靴下をカゴへポイ。

 

よし、お金払って帰ろう!と思って歩き出したら、さっきアナ雪の靴下をゲットした子ども洋品コーナーが視界に入りました。

 

足を止めて、カゴの中を見る私。

 

アナ雪の靴下をじっと見る。

手に取り値段を再確認。

280円。安いよね。娘も喜ぶ!……………

………………………………………………………………………

 

い~や!高い!少し前にプリキュアの靴下買ったし。

次の瞬間、手が勝手にアナ雪靴下をもとあった場所に返却していました。

 

脳が勝手に節約スイッチを入れて無駄遣いを阻止したんです。

こんなこと、旦那が会社を辞めるまでなかったんですよ。

 

脳の節約スイッチがショート

時々、ぶっ壊れるんですよ。節約スイッチが。

私、たまに浪費しちゃうんです。

へへっ!ザマーミロ!!とか思って(誰に対してザマーミロかはわからず。まぁ、結局は家の貯金が減るんだから自分の首をしめてるんですがね)デッカイ気になって普段買うのを我慢してる贅沢品をカゴにドッカーンと入れるんです。

 

最近ぶっ壊れた時には、アロマジュエルを買いました。

私、これ大好きなんですけど、無くても全然困らないじゃないですか。だからずっと我慢してたんです。

でも、買っちゃいました~。

洗濯物がいいにおいで幸せ。

すさんだ心が洗われる~。

お金持ちになった気分~。

 

 

ちょっと罪悪感ありますけどね(涙)

励みになります。
ぽちっと応援お願いします。

主婦のブログたくさんあります。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ

 - 旦那が会社を辞めた