ぱってブログ

家を買ったら仕事やめた…

エルゴにレインカバーをして雨対策してます

   

私、傘をさして自転車に乗れない人です。

子どもを乗せてるからバランスを取りにくいというのもありますが、もともと傘さし運転は苦手です。

まっすぐ進むだけならいいんですが、カーブでバランスを崩す自信があります。

 

また、いきなりぶわぁっと強風がふいたら。(○_○)!!私、傘とともに転んでしまいます。

 

ということで、雨が降ると当然徒歩です。

息子を抱っこし、ベビーカーに年中の娘を乗せ、スーパーに買い物にいかなきゃいけないときなんて、車があったらいいのに(涙)って思ってしまいます。

雨の日の買い物は、家に帰る頃には疲れきってグッタリですから。

 

雨が降ると、幼稚園の送り迎えも大変です。

 

この間みたいに、登園途中いきなり大雨になると、ついついバス登園の子がうらやましくなります。

が、しかし年間数万円も余計に払わなくてはいけないんですよ。バスにしてしまうと。

うちのように下の子がいる場合、バス登園にする子はけっこういます。

むしろ、うちより幼稚園までの距離が近い子もバスだったりするので驚きます。

 

バスだったらバス停に決められた時間に行けばいいんだし、良さそうだなぁって何度も思いました。

 

でも私は、あるきで頑張ります。

 

1歳7ヵ月の息子、カッパ着せて歩くこともできるのですが、あっという間に力尽きて「あっこ」(抱っこしてくれ)と両手を差し出してきます。

雨で濡れた息子のおしりを右腕で支え、傘を左手で持つ。それだけでも大変なのに、長靴が気になる息子は足をブンブン❗

 

長靴がぼとり。

 

なんとか拾って歩きだすと、また

 

ブンブン、、ブンブンブンッ❗ぼとり。

 

長靴を脱ぎ捨てることにそんなにムキにならなくていいんだよ~(;-Д-)

 

右手は息子のおしりと長靴。左手で傘。

腕は重さに耐えようとプルプルしています。(肉も筋肉も)

 

娘は登園時、傘をさして歩いてくれます。

なので、息子をベビーカーに乗せてもいいんですが、保育室まで送っていかなきゃいけないので雨にうたれながら、おろしたり乗せたりしないとけないんですよね。

 

やっぱりそう考えると、エルゴがいちばん楽なんです。

ただ、雨の日にエルゴで抱っこすると息子の脚がびしょ濡れになってしまいました。

雨の日に脚が濡れてしまうのは、娘がエルゴを使っている時から気になっていたのですが、その都度タオルで拭くくらいしか思い付きませんでした。むしろ、そこまで気にしてませんでした。  

 

ところが、娘が幼稚園に行きだしてから雨の日の使用頻度が増え、なにか対策はないかとネットで検索した結果、抱っこ紐用のレインカバーにたどり着いたんです。

 

私が買ったのは、エルゴ専用のではないので、昨年買ってからけっこう使ってるのに、いまだに装着にはマゴマゴしてしまいます。

でも、このレインカバーがあると、息子の足もスッポリ覆われるので雨に濡れる心配がありません。

冬の寒~い日は、ウインドブレーカーみたいな感覚で装着していました。

こんな便利なものがあったなんて。

娘のときに発見できてたらよかったなぁっていつも思います。

 

私は、装着するとき、若干イライラしてしまうので(短期でせっかちなのも手伝って)エルゴの正規品のレインカバーを買えばよかったかなと後悔しています。

こんなに使えるものなんだって最初からわかってたら絶対エルゴのにしてました。

 

気になるのは、たま~にしか、抱っこ紐用のレインカバーをつけてる人を見ないんですよね。

脚が濡れちゃってて寒そうな赤ちゃんを見ると、“レインカバーすごくいいから買うといいよ~”って思うけど人見知りだから言えません。チラチラ見て足早にすれ違います。(ただの変な人と思われてること間違いなし)

 

 

励みになります。
ぽちっと応援お願いします。

主婦のブログたくさんあります。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ

 - 子育て