ぱってブログ

家を買ったら仕事やめた…

財布は持ち歩きません

   

もう4年くらい財布を使っていません。

 

お金を持ち歩いてないわけではないんです。

 

娘が生まれてからというもの、とにかく外出するときの荷物がものすごく増えたんですよね。

オムツ、おしりふき、ミルク、哺乳瓶、おもちゃ、タオル、着替え、、、、などなど絶対必要なものから、あったらいいかなぁと思うものまでどっさり持ち歩いていました。

 

最初のうちは、普通の二つ折りの財布を使っていました。

でもしばらくして、財布がかさばると感じ始めたんです。

ボタンを開け、札入れを開きがまぐちをパチンとしてカード入れのとこからポイントカード取り出すという一連の作業。

 

エルゴで前抱っこしながらだと、手元がよく見えなくてすごくやりにくかったんです。

 

そこで登場したのが、小さいポーチ。

デジカメ(手のひらサイズの)が入るくらいの大きさで、チャックがついてます。

 

もう、このポーチにしたら使いやすいのなんのって(* ̄∇ ̄*)

チャックをチィーっと開けたら、小銭もお札もカードも取り出せるんですもん。

田舎の父を思い出す

私の父は、昔からよくズボンのポケットに小銭やお札を入れてました。

 

だから、うっかり母がそのまま洗濯しちゃってました。

びしょ濡れになったお札が干されているなんてこともしばしば。

 

昔、家族でラーメンとか食べに行ったとき、お会計は父がするんですけど、ポケットに手を入れ軽くジャンプしながら小銭を出してました。

今ではなつかしい思い出です。

 

そのときは、私も若かったので“なんでお父さんはポケットに直にお金入れてるんだろ。恥ずかしいからジャンプとか本当に止めてほしい”と思っていました。

 

でも、今ならポケットにお金を入れてた父の気持ち、わかります。

たぶん楽だったんでしょうね~。

 

 

私はポケットではないですけど、ポーチも同じようなものですよね。

 

ちなみに、私の以前使っていた財布はこちらです。

IMG_20150705_213906

 

この財布は、私の誕生日プレゼントにと、旦那が買ってくれたものです。

 

誕生日プレゼントに財布を買ってくれると言うので、嬉しくて嬉しくてお会計をするまでは幸せな気持ちでいっぱいでした。お会計をするまでは。

 

気に入ったのが見つかり、旦那に

私「これでおねがいしま~す」

旦那「よし、決まったな。じゃあ買ってくるか」

 

私、ちょっと離れたところで待ってました。プレゼントだし、なんとなく。

そしたら、レジのところに行った旦那が店員さんと何か話してるんです。

 

ん?なんか変な雰囲気だなと思って私もレジへ行くと、

旦那「お勉強してくださいよ」

「安くなったりしませんか?」

 

……………………Σ( ̄ロ ̄lll)

 

値引きの交渉してました。

 

困り顔で苦笑いしかしない店員さん。

私、一瞬にしてテンションダウン。

そして赤面。

 

私「ねーねー、値引きなんてやめようよ」

 

旦那「値引き交渉の邪魔だからあっちいってて」

旦那、ちょっと怒った顔。

 

ガーンΣ( ̄ロ ̄lll)

 

結局、値引きはしてもらえず無口なまま二人で帰りました。

 

そんな苦い思い出の財布なんです。

 

それにしても、本人を目の前にしてプレゼントの値引き交渉をするなんてデリカシーが無さすぎだと思いませんか?

そんなことでショックを受けた私がおかしいんですかね。

励みになります。
ぽちっと応援お願いします。

主婦のブログたくさんあります。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ

 - 日常