ぱってブログ

家を買ったら仕事やめた…

節分の日の朝、鬼が来るか気にしている娘

      2015/07/27

娘「ねーねー2月まだ?」

11月くらいから何度も聞かれてきました。

もちろん、2月を気にするのは節分があるからです。

毎年パパが鬼のお面をつけて

「ぐぉ~‼」と登場。

私にしがみついて、大泣きする娘とそれをみて嬉しそうにピースする鬼。

これがお決まりでした。

でも今年はちょっと、いつもどおりにはいかなそうなんです。

年少の娘、先週くらいから幼稚園で鬼の何か(しろいおにつくった~しか教えてくれないので正体不明)を作っているらしく、鬼に対して親しみすら感じてるようなんです。

今日の朝なんて

娘「おうちにおにくるかなぁ?」

私「くるかもよ~(^~^)」

娘「へぇ~そうなんだ。なにいろの?」

私「色!?………赤とかじゃないかな」

娘「それはあかおにだね」

私「う…うん。そうだね(゚Ω゚;)」

なんか、パパが頑張っても怖がらない気がしてなりません。

泣いて怖がるのがちょっとかわいかったのですが( ´艸`)

娘も成長したのかもしれないですね。
嬉しいような寂しいような(´・ω・`)

今日のお弁当は

o0800060013207196113

特に節分とか考えずに、普通の塩焼きそば弁当を作っちゃいました(・∀・)

励みになります。
ぽちっと応援お願いします。

主婦のブログたくさんあります。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ

 - 子育て