ぱってブログ

家を買ったら仕事やめた…

昨夜、寝る前に1歳8ヶ月の息子が泣きすぎて吐きました。

   

昨夜、息子による突然の嘔吐に慌てました。

 

昼間はいつもどおり元気だった息子。

夕食は、ご飯がたくさんあるのに焼きそばが良いと娘が言うので旦那、私、娘はソバメシ。

 

息子には玉ねぎとウインナーのチャーハンを作りました。

玉ねぎとウインナーだけ、ほじくりだして食べた息子。

なんでご飯食べないんだろ。

味付けが薄すぎたか。

 

うちは、食べたくないのに無理矢理食べさせることはしません。

 

なぜなら、私、小さい頃の嫌な思い出があるから。

私の両親は、私がお腹いっぱいになって、箸を置くと

「全部きれいに食べなさい‼」

残すと怒られ、食べろ食べろとしつこく言ってきました。

吐くまではいかないけど「うっ(;>_<;)」となったことが何回あったことか。

だから、ご飯の量が多いどんぶりものの日は食卓に並んだ時点でプレッシャーを感じていました。

 

そんな過去の自分の経験から、子どもが「食べきれない」と言ったり、そんなそぶりを見せたら「無理しないで残していいんだよ」と言います。

 

息子は昨日、自分で玉ねぎとウインナーを食べきると、私がスプーンで口元までご飯を運んでも首を横に振るだけでした。

 

まぁ、食べたくないときもあるよね。

ほぼ、ご飯粒は食べずに食事は終わりました。

 

昨日のお風呂は、暑いので浴槽にぬるま湯を20センチくらいはり、水遊び+シャワーで済ませました。

娘も息子もいつもと違うお風呂に大喜びで元気いっぱい。

 

私、昨日はものすごく疲れていたんですよ。

 

息子を寝かしつけようと、おっぱいをのませたのですが、なかなか寝てくれない。

最初に左を飲ませ次に右。また左。右。

カラッキシになるまで飲まれました。

 

なのに、全然寝てくれない息子。

おっぱいの途中なのに、娘の方をみてキャキャっと笑いだしました。

 

私、疲れてイライラしてたみたいで、大きな声で

「おっぱいおわり!!!」

 

息子、びくっヽ( ゚д゚ )ノ

おっぱいを吸うのを止めて、ごろごろ~と転がりながら私から離れていきました。

そして

「うあ~~ん、、、」

5分くらいでしょうか。

激しく泣きました。

おっぱいおわりと言われたのが、相当悲しかったようです。

 

そこで、抱っこして落ち着かせたり、またおっぱいをあげればよかったのですが、睡魔には勝てませんでした。

隣で激しく泣く息子を放置してしまいました。

 

そのうち、徐々に泣き止んできたのですが「うっくぅ」「うっくぅ」。

しゃっくりみたいなことをしはじめました。

 

あら?と思って息子の方を見た途端、

ゴボゴボゴボ、、、( -д-)

 

おやつに食べたバナナから、夕食の分まで全部出ました。

 

私、眠気なんてどこかにいきました。

まだ、寝ていなかった娘を別の部屋に移動させつつ息子をお風呂場に連れていき、旦那に息子の着替えをお願いしました。

 

そして私は汚れたももの片付け。

 

嘔吐した息子はというと、すごく元気でトタトタ走り回っていました。

顔色もよく、機嫌もいいのでお腹の風邪ではないなと思い少し安心しました。

 

すぐに、幼児 泣いたあと 嘔吐 で調べてみたら、泣いて空気を飲み込みすぎてしまうと、吐いてしまうことがあるとの事でした。

他にも、泣いて横隔膜が痙攣したことにより吐く場合もあるようです。

 

たぶん、吐いた理由はどちらかだと思います。

よかった。

でも、泣かせ過ぎてしまったことに大反省です。

 

もっと優しいママにならなくては。

励みになります。
ぽちっと応援お願いします。

主婦のブログたくさんあります。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ

 - 子育て