ぱってブログ

家を買ったら仕事やめた…

汲み取り式トイレの思い出。空洞に落下する恐怖。

      2015/07/27

うちの娘は、夜になるとやたらと電気をつけたがります。

一人でトイレに行くときは

 

「ままーままー!」

 

たどり着くまで、大声で叫びながら行きます。
私が返事をしないと「おばけいる~こわい~」と泣き出します。

私も子どもの頃、夜中なんて特にトイレに行くのが怖かったです。

暗い中、ダッシュをして食器棚に激突したこともあるくらい(T▽T;)

私が小学生くらいまでは、汲み取り式トイレだったので尚更こわかったのかもしれません。

汲み取りトイレの真っ暗な穴の中から、脱臭ファンの音が「ごぉ~」って鳴ってて、まるでおばけが唸っているようで怖かったのを覚えています。

急いで用を足して、うっかりスリッパを落としてしまったことは数えきれないほどあります。

新しいスリッパになり、落としたスリッパの事など忘れた頃、毎月お願いしている汲み取りやさんが

「お~い!スリッパあったぞ~」

救出してくれます。が、もちろん使えないので捨てられてしまう運命です。゚(T^T)゚。

そういえば、汲み取りやさんが来る日はトイレに水の入ったバケツが用意されていました。

汲み取りやさんの

「お~い、水くれ~」

が聞こえたら、ザバーとトイレの中に水を入れるのです。

この水を流すの、爽快感があって気持ちいいんですよ。

小学3年生頃から、水を流す作業を任せられました。
ちょっと変わった子だったので、嬉しくて仕方なかった記憶があります。
汲み取りが始まると、ずっとトイレでスタンバイしてました。

その半面、夜はトイレが怖くなっちゃうんです。

私の実家は、ストーンと縦に細長い穴があいている汲み取り式トイレでした。

祖父母の家も汲み取り式だったのですが、穴をのぞくとボッカーンとデッカイ広い空間が広がっているタイプでした。

まるでトイレの下に洞窟があるみたいな。

ここまでくると、おばけの恐怖より落下の恐怖のほうが大きかったのを覚えています。
でも、好奇心から中をのぞいてしまうんですよね(;^ω^A

うちの娘は、和式のトイレを嫌がります。

「落ちちゃうからこわい」

らしいです。(落ちたことはありません)

ママなんてずっと汲み取り式トイレだったんだぞ~(・ω・)/

励みになります。
ぽちっと応援お願いします。

主婦のブログたくさんあります。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ

 - なつかしい