ぱってブログ

家を買ったら仕事やめた…

彼氏の携帯を隠れて見る。昔はよくやったなぁ。

   

携帯を見られる側にも問題あり

自分の所有物でない携帯の中身を見るとは、なんともけしからん!!

というのは、もちろんわかってますよ。

だけど、見られてしまう側にも問題があるんじゃないですかね。

 

こっそりと彼氏の携帯を見ちゃうのは、不安な気持ちの現われです。

見られたことに憤慨する前に、自分の行動を見直しなさいと言いたいですね。

好きな人の怪しい行動って、すぐに気がつくものです。

携帯をこっそり見られているのはこんな時

私の場合の話ですけど、まわりの友だちとかにも聞いたら結構同じだったんで紹介します。

一番見やすいのは、やっぱり相手がお風呂に入ってるときですよね。(防水カバーをつけて持っていってしまったらもちろんダメですけど)

携帯が無防備に置かれていたら。。。ドキドキ。ドキドキドキドキ!みみみみちゃう?私、みちゃいます?ってなりますよね。

そのとき、いろんなことが頭のなかをよぎります。なんで最近合う回数が減ったんだろ。そういえば割り勘率高くない?どんな友だちがいるんだろ。元カノはどんな人だったんだろ。……等々。

 

それらの悶々とした気持ちを経て、見てしまいますよね〜。

 

私の青春時代はガラケーが主流だったんで、今よりは盗み見が簡単でした。

閲覧履歴とかなかったですからね。

 

ただ、ガラケーだとしても彼氏の携帯を見ている時のソワソワ感は結構あります。

盗み見に集中しすぎて、彼氏がお風呂から出てきたのに気が付かなかったらアウトですから。

神経を携帯とお風呂に集中させないといけません。

そろそろお風呂から出てくるなと思ったら、見るのをやめて何事もなかったかのようにしなければならないのですが、私は携帯に集中しすぎて何度か盗み見がバレそうになりました〜。

はっ!と気がついたら、彼氏がもう身体を拭いている気配。やば〜い!と思って急いで携帯を折る?(たたむ?)のですが、よく2つ折にしていても時計が表示されるものがありましたよね。

あれ、便利なんですが、盗み見サイドで考えると迷惑機能です。

数秒間表示が消えませんからね。

何事もなかったことにしたいのに、ライトがなかなか消えてくれない〜。

あせってライトが付いてるとこを擦ったこともあります。消えるわけありませんが。

仕方がないので裏返して隠した経験もあります。ほんとヒヤヒヤものです。

 

あとは、彼氏が寝ているときですね。

たいてい携帯って枕もとに置いてたりするんで、見やすいんです。

まぁ、隣に寝ていることを考えたらかなり危険と隣り合わせですがね。

 

私の場合、まず彼氏の携帯を床に落とします。ラグが敷いてあるので落下音はゴトッ程度。

で、彼氏の反応を確認。

ぐっすり寝ていたらGO!

ちなみに、ベッドで左右どちらかが壁に付いているとしたら、私はトイレが近いからと言っていつも壁側じゃない方に寝ていました。

横に寝ている彼氏にも注意を払いつつ、右手をだら~んとベッドから降ろし床に落ちた携帯を拾う。

そのポジションのまま拝見するのです。

じゃないと、携帯の光で彼氏が起きてしまう可能性がありますからね。

 

と、こんなことを独身時代はよくやってました。

若かったなぁ。若気の至りだなぁ。

なんであんなにも見たかったんでしょうね。

やっぱり不安だったのかなぁ。

今は旦那の携帯なんて全然興味ありません。

面倒くさくて見たくないです。

結婚して安心したんですかね。

 

でも、付き合ってるとき独特のドキドキ感や不安感、久しぶりに会えた時の喜びやバイバイするときの寂しさは、女性を

きれいにさせる最高のスパイスなんじゃないかと思います。

 

私も携帯見てたあの頃が、一番かわいかったなぁ。

今は…(TOT)

恋をするって大事ですね。

励みになります。
ぽちっと応援お願いします。

主婦のブログたくさんあります。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ

 - その他