ぱってブログ

家を買ったら仕事やめた…

私の悩み。小学生の娘が学校に行きたがらないんです

   

ついに夏休みが終わりました。

 

行き渋り。

 

やっぱりという感じです。

夕方から寝るまではすごく元気なんですが、朝は気分がドーンと落ちてるのがわかるんです。

親なのに失格!と言われるかもしれませんが、娘がどうしてそんなに学校に行きたがらないのかがいまいちわかりません。

 

体調?勉強?友だち関係?雰囲気?

 

確かに最近は風邪気味で咳をしています。

 

朝、学校に行きたがらない娘に理由を聞くと

「ママがいなくて寂しいから」

「自分の名前をからかわれたから」

「お腹が痛いから」

その日によっていろんなことを言います。

 

これはどう対応してあげたらいいのでしょうか。

 

①とことん優しく話をきいてあげて共感する

②「甘ったれたこといってんじゃねぇ!さっさと学校行けい!!」とあえて突き放す

 

私は②を言われて育ってきて、学校には行かなきゃいけないんだと自分に言い聞かせてきたのですが、娘にも②の対応で良いのでしょうか。

学校に行きたくない娘をどのように扱ったら良いのかわからなくなっています。

 

確かに学校は楽しいばかりじゃないですからね。

我慢しなければならないこと、辛いこと、恥をかくこと、空腹などいろんなことが待ち受けています。

でも、それらの楽しいだけじゃない経験を積んで、大人になっていくんだと思うんです。

社会に出てからもいろんな出来事が待ってるし、いろんな人がいますから。

そんなときにすぐにへこたれない精神力を鍛える場所でもあるんです。

だから、学校に行ってほしいというのが親としての本音です。

 

本当に悩んでます。

 

涙をたくさんためて母と手をつないで登校する娘。(一人では行けないと言うのです)

校門のところでギューと抱きついてくる娘。

毎朝、なんとも言えない不安な気持ちで送り出しています。

娘が泣かずに登校できるようになるにはどうしてあげたらいいのか、今必死に模索中です。

励みになります。
ぽちっと応援お願いします。

主婦のブログたくさんあります。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ

 - 子育て